福井県民間社会福祉施設職員退職共済事業

事業について

福井県民間社会福祉施設職員退職共済事業(以下、「県退職共済」)は、民間の社会福祉施設職員の処遇の向上を図り、福祉人材を確保し定着を図ることを目的に、昭和46年に創設されました。

県退職共済は、県内の加入施設からの掛金および県補助金を主な財源に、被共済職員が退職した際に、所定の退職金の支払を行います。民間社会福祉施設職員の皆さまを退職金の面から支えることで、県内社会福祉事業の振興を担っています。

 

県退職共済会への加入法人数:185法人
被共済職員数:7,853人
(平成30年3月31日現在)

 

制度概要はこちら(PDF) 

 

 

制度改正について

平成29年4月1日改正

県の掛金補助率の変更に伴い、全体の掛金率を見直しました。

 

(千分率) 
事業主  13.25 13.25
5.25 4.75
合計 18.50 18.00

(県補助は対象事業所・職員) 

 

平成28年4月1日改正
  1. 制度の健全化・安定化を目指し、掛金率の内訳および退職給付金支給率を見直しました。
  2. 共済法の改正に準じ、障害者施設・事業所が県補助対象外となりました。
  3. 共済法の改正に準じ、合算申出可能期間を2年から3年に変更しました。

 

福井県民間社会福祉施設職員退職共済事業運営規程

 

 

提出様式等について

 (H31.4月最新版)

県退職共済事業の事務手続き

内容 ダウンロード
(1)新規に加入契約をするとき    
(2)法人・施設に異動事項があったとき    
(3)職員(被共済職員)が異なる法人に異動(転職)したとき    
(4)職員(被共済職員)が同一法人内の施設に異動したとき    
(5)新規職員の採用(追加加入)    
(6)職員(被共済職員)が退職し、退職給付金を請求するとき    
(7)被共済職員期間の合算
PDF

福井県民間社会福祉職員退職共済 事務手続様式

内容 ダウンロード
第1号-(1) 加入申込書 EXCEL
添付書類 加入職員名簿 EXCEL
第2号-(1) 契約者異動届 EXCEL
添付書類 (施設・事業の休廃止)職員名簿 EXCEL
第3号-(1) 被共済職員異動届 (法人異動) EXCEL
第4号-(1) 被共済職員異動届 (同一法人施設間異動) EXCEL
第5号-(1) 被共済職員加入届 EXCEL
第6号-(1) 被共済職員退職届 WORD
第7号-(1) 退職給付金支払請求書 WORD
第9号-(1) 共済契約対象 (外)施設異動届 EXCEL
退職給付金振込先金融機関変更届 WORD
委任状 WORD
生計維持に関する調査書 WORD
現認証明書 WORD
届出内容の訂正について WORD
施設種別コード表   PDF
職種コード表   PDF
県退職共済にかかる主な経理処理   PDF

 

★ 各種届出書類提出時のご注意 ★

様式については、A4サイズにて印刷してください。
古い様式をお持ちの場合、新様式に移行をお願いします。

 

★ 保育所から幼保連携型認定こども園に移行する場合 ★

保育所から幼保連携型認定こども園に移行する場合は、下記の書類をご提出ください。
「施設名称の変更」の取扱いではありませんのでご留意願います。

  1. 保育所の廃止届(様式第2号‐(1))
  2. 幼保連携型認定こども園の加入申込書(様式第1号‐(1))

 

 

 

 

関連リンク

独立行政法人福祉医療機構 退職手当共済事業